concrete5の操作マニュアル

ダイアログ画面

ダイアログ画面

難易度:☆☆☆☆

バージョン: ver5.6.1 ver5.6.2 


概要

concrete5のダイアログ画面(対話画面)の構成について説明します。
concrete5では操作ごとに様々なダイアログ画面が表示されますが、ここでは基本的なボタンや画面構成について説明します。

 

内容

基本操作-画面構成

 

 

基本操作-画面構成

ダイアログ左上には、ダイアログ名が表示されます。

 

 

基本操作-画面構成

ダイアログ右上には、各種ボタンが表示されます。

 

 

基本操作-画面構成

▼をクリックすると、現在のダイアログに関係する機能の一覧が表示されます。
再度クリックすると、表示が消えます。

 

 

基本操作-画面構成

?をクリックすると、現在のダイアログの機能が表示されます。
再度クリックすると、表示が消えます。

 

 

基本操作-画面構成

★をクリックすると、色が白くなります。
"管理画面"ボタンにマウスカーソルを乗せたときのショートカットに追加されます。
再度クリックすると、色が戻りショートカットが削除されます。 

 

 

基本操作-画面構成

×をクリックすると、ダイアログを閉じます。
ダイアログが1つだけ表示されている場合は、何も表示されない状態になってしまいます。
その場合はツールバーやブラウザの戻るボタンから移動してください。

 

 

基本操作-画面構成

白いボタンは、主に画面移動などの比較的簡単にやり直しが出来る処理が実行されます。  

 

 

基本操作-画面構成

青いボタンは、主に保存や公開などの処理が実行されます。

 

 

基本操作-画面構成

赤いボタンは、主に削除などのやり直しが出来ない、またはやり直しが難しい処理が実行されます。

 

 

基本操作-画面構成

緑のボタンは、主にマーケットプレイスへの接続を行います。

 

 

※ボタンにはクリックしたときの処理名がかかれているので、よく確認してからクリックするようにしてください。

 

 

以上で基本操作についての説明は終わりです。

目的別操作」や、「画面別説明」、画面上部にある検索バーから目的の操作を検索してください。

ページ
TOPへ